「ほっ」と。キャンペーン

ブログ1周年とこれから


こんにちは

酒のかちどき トネガワです



また梅雨モードで雨が降るかと言われていた東京ですが降りません。

それでも少し蒸し暑く、最近は普段の飲み物も

三ツ矢サイダーだったり、オレンジーナだったり泡ものに集中してしまいます。

今の時期にちょうど合う飲み物は

やっぱり泡もの!

と思います。




話は変わりますが

このブログを書き始めて一年を迎えました。

出社の日で書ける日はなるべく毎日書いてきたブログです。

たまにさぼりもありましたが。。

一年。振り返っていろいろなことがありました。

写真を見るたび、その時のことを思い出したりします。

写真もまだまだですが、以前よりは少しだけ上達したかもしれません。

『継続は力なり』ですね。

何か毎日ちょっとずつ続けることはいいことだと思います。

『 少しずつ地道に 』




ですが、一年経ったのでブログを一週間ほどお休みしようと思います。

少しブログのあり方をどうするか考えたいと思います。




今まで一年間、このブログをご愛読頂いた皆様ありがとうございました。

一週間後、ブログをまた普通に再開するか、違う媒体になるかわかりません。

よろしくお願いいたします。




とりあえず本日は




d0238538_12111762.jpg
スパークリング山本で





乾杯です!



+

スパークリング山本 23BY
720ml  ¥1,680

秋田県
原料 国産米 精米歩合50%(麹米)・55%(掛米)

【蔵元】 山本合名会社

+


新しく入ったお酒のチェックはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 


+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-29 12:12

こんにちは

酒のかちどき トネガワです




自分は昨日、用事があり、お手伝いできませんでしたが

昨日のテイ酒(シュ)ティングイベントに参加頂いたお客様ありがとうございました。

お楽しみ頂けたでしょうか?




今日の夜から東京も雨予報。

梅雨には梅雨の楽しみ方が大事です。

長靴を履いてスパークリング日本酒を!




しかし、本日ご紹介するのは麦焼酎です。

今年もやってきました!豊永蔵『麦汁 超にごり』




d0238538_11453536.jpg
にごりが旨さのひみつです!





試飲させて頂きました。

今年もすごく旨い。

飲みすぎてしまいそうです。




ジメジメにジンワリと旨みがのった麦焼酎

超にごロックもオススメですよ!




d0238538_11455254.jpg
豊永蔵『麦汁 超にごり』






+

豊永蔵『麦汁 超にごり』

1800ml ¥2,480
720ml  ¥1,240

熊本県
蔵元 豊永酒造
度数 25度
原料 麦・麦麹





+


新しく入ったお酒のチェックはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 


+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-28 11:48 | 【焼酎】

本日は酒のかちどき テイ酒(シュ)ティングイベント!

こんにちは

酒のかちどき トネガワです。




d0238538_16113785.jpg
最近、元気のないかちどき愛犬ナナが心配です。





本日は酒のかちどき テイ酒(シュ)ティングイベント

先日ご紹介しました『A pleasure in Rainy season to you(梅雨)!』

今日はツーユーらしくないですが

明日からまた梅雨。梅雨対策を万全にいろいろきき酒してみてください!




詳細は→ コチラ




お近くの方は是非とも酒のかちどきへ!




+


新しく入ったお酒のチェックはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 


+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-27 16:14 | テイ酒(シュ)ティングイベン

スパークリング日本酒 お寿司 チラシ


こんにちは

酒のかちどき トネガワです



本日築地快晴!

夕方にかけてだいぶ暖かくなってきました。

昨日の寒さが嘘みたいです。




本日はスパークリング日本酒 泡 夏のあわ

の飲食店様向けチラシをつくるため

昼ご飯はお寿司、そして合わせる発泡日本酒はたびたびご紹介している

亀の井酒造『 おしゅん 』です。




d0238538_174819100.jpg
お寿司 × おしゅん





甘エビのシッポが少し。。。な写真になってしまいましたが

コチラを使用します。

少しイメージが伝わるでしょうか?

お寿司を食べる前に少し泡ものの日本酒を!

食の楽しみがひとつ増えます。




皆様、是非ともお試しを!




+

【発泡日本酒】くどき上手 生詰 おしゅん 

23BY 720ml ¥1050
23BY 300ml  ¥450
22BY 300ml ¥450

山形県
日本酒度 -15
原料 出羽の里
精米歩合50%
酸度 1.5

【蔵元】亀の井酒造
〒997-0103 山形県鶴岡市羽黒町戸野字福ノ内1

+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
日本酒担当堀口ブログはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-26 17:49 | くどき上手(くどきじょうず)

今週水曜日はテイ酒(シュ)ティングイベントの日ですYO!

おはようございます

酒のかちどき トネガワです



今週、水曜日はテイ酒(シュ)ティングイベントの日




d0238538_10255745.jpg
テーマ ”A pleasure in Rainy season to you (梅雨)”





です。

登場酒ラインナップなど詳しくは酒のかちどきブログをご覧ください!

ツーユーということで

自分からは今回登場するお酒の中から二品

注目の品をご紹介させて頂きます。




d0238538_1026933.jpg



ふたつのUです。




ひとつめのUは”Utsukusii うつくしい”のU


美しい発泡秋田小町。




d0238538_10294922.jpg
新政(あらまさ)六號 美発泡



かちどきでも人気の六號がスパークリング!

すっきりと美しい泡をお楽しみください!




ふたつめのUは”Uragazanryu 裏雅山流”のU




d0238538_10303161.jpg
裏・雅山流(がざんりゅう) 粋華(すいか)



山田錦に出品酒同様の種麹と山形酵母

山形の綺麗なお酒です。香りに注目!




水曜日は是非とも酒のかちどきへ!

どうぞお気軽にいらして下さい!




+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
酒のかちどきブログはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-25 10:33 | テイ酒(シュ)ティングイベン

昨日の晩酌



こんにちは

酒のかちどき トネガワです



昨日は予定通り角煮×大七純米生もと生原酒を




d0238538_1385880.gif





d0238538_1391911.jpg
角煮×大七純米生もと生原酒





★★★

甘みと旨み。肉の臭みも酸でスッキリ!

この組み合わせは非常に旨い。


スッとした酸が特徴の大七純米生もと生原酒。


様々な料理に対応できそうで、すごくオススメですが早速売り切れてしまいました。


人気のお酒は早めにKEEPが大事です。




角煮をデパートで探したのですが

意外と『ない』

そしてやっと見つけたら『高い』

やっぱり角煮は

『自分でつくる』

もしくは

『飲食店』

が教訓です。




いよいよ週末ですね。

週のご褒美に料理と酒。

是非ともお試しください!




+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
日本酒担当堀口ブログはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-22 13:10 | 【日本酒】

ボールペン → 角煮 → 大七

こんばんは


酒のかちどき トネガワです


昨日、仕事で台湾に行っていた友人にもらった角煮ボールペン。




d0238538_18505064.jpg
角煮ボールペン×大七純米生もと生原酒





角煮ボールペンを見ていたら角煮が食べたくなったので今夜は晩酌。

角煮を買って、そして大七純米生もと生原酒と合わせてみたいと思います。

角煮の甘さと酒の旨味、そして大七特有の酸で口をウォッシュする感覚。

旨そう。

どんなマリアージュになるのか非常に楽しみです。



食と酒のススメでした。




+

大七 純米生もと 生原酒

720ml ¥1,627
1800ml ¥3,150

産地 福島県
日本酒度 +3
原料 五百万石他 酸度 2.4

【蔵元】 大七酒造

残り少ないので店頭のみの販売です。

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-21 18:53 | 【日本酒】

夏 水風船 ほうらん

こんにちは

酒のかちどき トネガワです



台風が過ぎ、今日は真夏モードな築地。

非常に暑いです。

と言うことで本日は夏を先取り

しっかり冷やして飲むお酒をご案内させて頂きます。




d0238538_1223235.jpg
ほうらん 純米酒





コチラのお酒は一升瓶をラベルなしの状態で頂き

かちどきオリジナルラベルでの販売とさせて頂きました。

日本酒担当堀口より夏らしいデザインがいい!

と指示を頂いたので

自分なりに夏をイメージしてデザインしたのがコレ↓





d0238538_1224353.jpg


d0238538_1224453.jpg


d0238538_12245437.jpg



『 水風船ラベル 』です。





気軽に飲めるお酒なら

屋台の水風船のように好きな色狙い!

のような感覚で酒選びができてもいいのでは!

という思いでつくりました。




d0238538_1238689.jpg
全9色 柄も何パターンに変えて、2枚ずつくらいつくりました





少しづつ売れていて、なくなってしまった色もあります。

ネット販売はなしなので、店頭にて!




しっかり冷やして飲むとスッキリ美味しく飲めるお酒です。

酸があり、少し甘みも感じられます。




水風船のように水風呂に入れて冷やしてあげてもいいかもしれません(ラベルは取れますが。。)




夏にピッタリのお酒。

自分のお好きな色をお選びください!




+

ほうらん 純米酒
¥2,300

【蔵元】鳳鸞酒造株式会社
〒324-0057 栃木県大田原市住吉町1丁目1番28号

+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
日本酒担当堀口ブログはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-20 12:26 | 【日本酒】

くどき上手 ばくれん おしゅん


こんばんは

酒のかちどき トネガワです



ちょっと久々なブログになってしまいました。




本日は

先週金曜日、亀の井酒造の勉強会についてです。

少し、長いですがお付き合いください。




くどき上手 ばくれん 亀の井酒造の名杜氏 今井俊治氏のご子息

今井俊典氏が酒のかちどきにご来訪されました。




d0238538_2158588.jpg
こう見えて酒には詳しいんですよ。





26歳から日本酒の鑑評会の審査員に抜擢されるなど

酒について細かい知識を豊富に持った上で

酒造りに取り組む今井俊典さん。


”やるならとことんやりましょう!”

『やるときはやる』という意気込みがストレートに伝わってくる方でした。


酒の歴史、米の歴史、水、酵母、山形についてなどなど、

ここでご説明できないほど酒についての多くのことをお聞きすることができました。

非常に面白かったです。




【 日本酒 / 山形の酒 について 】


日本酒の歴史で言えば

有名な地域は新潟、灘、京都は大きい蔵、酒蔵の数も多々。

福島県にも酵母の研究を重ねている有名な先生がいらっしゃったり。

日本酒の評価も高い水準を保っています。

もちろんそれだけの地域だけが美味しい酒を造っているわけではないですが、

有名な地域の酒に負けじと、鑑評会で『 山形 』は例年4位以内と上位(高評価)をキープしています。

全国的に見ると、酒蔵の数は少なく、小さい蔵が集まっている

山形県の酒がなぜ高水準を保てるのか?

原料から探っていきます。




【 山形の酒 / 亀の井酒造のお酒について 】

【 米について 】

東北の酒は『 白が強い 』と言われています。

『 白が強い 』というのは精米歩合の高い酒。

米を多く磨いて心白を大事に造る酒は飲みやすく

『 さらっと口に入ってもう一杯! 』

山形のお酒はさらに白が強く、お米を平均で58%ぐらい磨いて造られます。

まさに吟醸酒の宝庫。

亀の井酒造のお酒は精米歩合は平均45%。

雑味が少なく、綺麗で飲みやすいお酒を目指しているためです。




【 水について 】

山形は土地の標高差が大きく、標高が高いため水は軟水。

・日本の七割は山地。 → 標高差が高い。

・日本の水道水はほぼ軟水。 → 飲みやすく、日本人は軟水に慣れている。

・米が吸水しやすく、体にいい! → 杯が進む → 酒造りに最適!

亀の井酒造はこの軟水をさらに工夫して超軟水を造り上げ、

その水を仕込み水として使っています。




【 亀の井酒造 / 酵母について 】

酵母は杜氏 今井俊治氏が

東京農大醸造科を卒業後、明利酒類で酒造りの修行をした経験があり

酒通ではご存知の方も多い小川知可良先生が造り上げた小川10号酵母を基本にして造られます。

特徴は酸が少なく綺麗なお酒。




【 亀の井酒造 / 蔵について 】

亀の井酒造の蔵の中は裸足で歩けるくらい綺麗。

『 ホテルで酒を造ってるみたい 』と言われるほど。

酒をいい状態で保つため、冷蔵タンクの設備もしっかりしています。




★ まとめのまとめ ★

『 いいお酒を飲んでもらいたい 』

この気持ちを強く持ち、亀の井酒造は米のダイヤモンドの酒を造ります。


★米、水と日本酒造りに最適で良質な原料を使っています。

★リキュールなどは造らず『日本酒』で勝負

★精米歩合は平均45%

★酒造好適米は14種類以上 → 新しいことに常にチャレンジ!

★蔵の設備が清潔。




山形は蔵同士が非常に仲がいい。

『 山形のお酒を全国に広めたい 』

と亀の井酒造 今井俊典さん。



高水準の酒造り技術を持ちつつも

しゃべり下手、商売下手で、まだまだ地元の消費が多い山形県。

いい酒が知られないのは、もったいない。

今後、山形の酒に注目してみてください!

亀の井酒造のお酒にも要注目!

これからさらに期待が持てる酒蔵さんです!



まだまだおもしろいお話はありましたがまとめきれません。

↑も、うまくまとめられたかはわかりませんが長くなるのでまたこれからも少しづつ。

↓勉強会の模様です。(真剣な表情の写真ばかりですが。。話が面白く楽しい会でした。)




d0238538_21584934.jpg


d0238538_2159056.jpg


d0238538_21591775.jpg


d0238538_2159565.jpg


d0238538_220597.jpg


記念写真です

亀の井酒造スーパー専務今井俊典さんありがとうございました!






+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
日本酒担当堀口ブログはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-19 22:01 | くどき上手(くどきじょうず)

うつくしいおさけ

おはようございます。

酒のかちどき トネガワです




本日は、雨が上がり、晴れ間も見えてきた築地。

ということで見た目も美しい爽やかな印象のお酒をご紹介します。




d0238538_9473321.jpg
常山 香の栞(かのしおり)





製造本数が少ないため、レアです。

常山酒造さんが初めて造る夏酒。

軽快ながらも嫌味のない吟醸香。

しっかり冷やしてスッキリと飲んでいただきたいお酒です。




香りの栞(しおり)

とても美しい日本語の名前なので【 栞(しおり)】をウィキペディアで調べてみました。

【 語源は、木の枝を折ることで山道などを歩く際に目印としたことから。】

【 栞 】と名付けられたそうです。

ということは季節に香りの栞(しおり)を付けるイメージでしょうか?

ラベルの脇には【 旬吟 】

旬の吟醸酒という響きもいいですね!



にほんいとうつくし

日本の美しさが福井県から届きました。


+

常山(じょうざん) 香の栞(かのしおり)

1800ml ¥2,625
[↑ネットの写真があまりよくありません。申し訳ございません。]

福井県
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合60%
アルコール度:15度以上16度未満

【蔵元】 常山酒造
〒910-0854 福井県福井市御幸1丁目19-10

+
[PR]
# by kachidokitr | 2012-06-14 09:53


東京築地の酒屋/酒の勝鬨でデザイナーをしている利根川がお酒の情報(日本酒・焼酎・デイリーワイン)について書き綴るブログです!


by kachidokitr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
【日本酒】
御代櫻(みよざくら)
陸奥八仙(むつはっせん)
雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)
くどき上手(くどきじょうず)
白瀑(しらたき)
楯の川(たてのかわ)
雅山流(がざんりゅう)
国権(こっけん)
手取川(てどりかわ)
鶴齢(かくれい)
文佳人(ぶんかじん)
獺祭(だっさい)
大信州(だいしんしゅう)
石鎚(いしづち)
生もとのどぶ
米鶴
【焼酎】
明るい農村
豊永蔵(とよながくら)
酒粕(さけかす)
【築地ランチ@ピンキー岡田】
【ワイン】
フランス ブルゴーニュ
フランス ボーヌ
フランス ロワール
フランス アルザス
フランス ラングドック
イタリア
ドイツ
スペイン
アルゼンチン
テイ酒(シュ)ティングイベン
【ワインブックカバー】
【映画とワイン】
未分類

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

お気に入りブログ

ニューヨークの遊び方
プラハなchihua**hua
ニューヨークの日本酒事情...
LaClé*Une,De...
su・te・ki Seoul
谷中 松野屋日記
W 「vin & vin...

人気ジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

タグ

(9)
(9)
(6)

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧