昨日は『酒のかちどき 鶴齢(かくれい)勉強会』


こんにちは


酒のかちどき トネガワです




昨日は新潟より鶴齢(かくれい)の目崎さんをお招きしての

『酒のかちどき 鶴齢(かくれい)勉強会』が開かれました!




d0238538_18101536.jpg
鶴齢(かくれい)目崎さんと日本酒担当 堀口





目崎さんがつくってきてくれた資料をもとに、

新潟について、酒について、蔵人について。

天地人について様々なお話を聞くことができ勉強になりました!




昨日、お聞きしたお話の一部を自分の言葉を織り交ぜつつ文章にしてまとめました。( ↓ )
長くなりすぎてまとまってないですが、予め御了承ください。( ↓ )




鶴齢(かくれい)は新潟の南魚沼市塩沢にある青木酒造さんの銘柄。




南魚沼と言えば、石打丸山や舞子、上越国際など

スキーやスノボーで行かれた方は多いと思います。

自分も何度か行きました。




そんな南魚沼では

雪の中に野菜を入れて保存する風習があったり、

塩の文化が根付いていて、味付けの濃い料理が多いそうです。

水はフランスのヴォルヴィックに近い硬さでミネラル分が豊富。

雪で雑菌が落ち、土がすごく綺麗な場所で鶴齢(かくれい)は造られています。

酒米は”越淡齢(こしたんれい)”に力を入れています!

”越淡齢(こしたんれい)”とは父親が五百万石。母親が山田錦の酒米。

五百万石はスッキリとした後味をつくり出すのに最適ですが、

磨くと割れやすいので扱いにくい。

山田錦は膨らみを持つ旨味を出す有名な酒米。

このふたつの長所を併せ持ったお米が” 越淡齢(こしたんれい) ”

それでも米作りは非常に扱いが難しいようですが

米所でもある新潟はコシヒカリを作る高い技術で補っています。




” 旨味をしっかりまとっているにも関わらず、スッキリとした後口 ”

” 淡齢旨口 ”酒のかちどきではそう呼んでいます。

新潟のお酒は” 淡齢辛口 ”で有名ですが鶴齢(かくれい)は” 淡齢旨口 ”

味付けが濃い料理にもしっかり合う旨味ののったお酒です。




鶴齢(かくれい)を知る上で是非飲んでいただきたいのは

平成21年の「第80回関東信越国税局酒類鑑評会 燗酒の部」で優秀賞(金賞)を受賞した




d0238538_18165729.jpg
鶴齢(かくれい)純米吟醸





↑は以前、ブログでもご紹介したマイ定番です。

酒米は先程、少し説明した”越淡齢(こしたんれい)”




d0238538_18105370.jpg
そして、酒のかちどきではBY違いでも鶴齢(かくれい)を取り扱っております。





BY違いで飲み比べていくのもおもしろいと思います。

熟成されたものも非常に柔らかくなっていて美味しいです。




そして目崎さんに塩沢名産のお土産を頂き、皆に好評でした!

ハッカ油、ハッカ飴、味噌

すごくよかった&美味しかったです。

個人的に注文させて頂いて、

また後日、ご紹介させて頂きたいと思います。




昨日の事を一部書かせて頂きましたが、長くなってしまいましたので写真で締めさせて頂きます。




お酒は人を楽しい気分にさせ

コミュニケーションを円滑にするツールとなります。

『お酒に助けてもらいながら共に歩んできました。

お酒を楽しみましょう!』

と語る目崎さん


自分も同感です。


この『かくれい』の会も非常に勉強になり、

また楽しい会になりました。




d0238538_18111235.jpg
鶴齢(かくれい)について語る日本酒担当堀口





d0238538_18122245.jpg
真剣に勉強中の営業部 目次さん、武井さん、吉田さんと配送部 丹後谷さん





d0238538_1813086.jpg
真剣に勉強中の山上さん




酒が進むにつれて



d0238538_18131846.jpg
社長と丹後谷さん





d0238538_1813382.jpg
ワイン担当タハラも御満悦





d0238538_18135226.jpg
営業部長 目次さん





d0238538_1815968.jpg
記念写真です





d0238538_18152282.jpg
社長と目崎さん





鶴齢(かくれい)青木酒造さん

目崎さん

ありがとうございました!




+

【蔵元】 青木酒造
新潟県南魚沼市塩沢1214

+

日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : (平日)午前8時30分~午後7時00分(土曜)午前8時30分~午後6時00分
インターネット販売はコチラ→http://www.rakuten.ne.jp/gold/katidoki/
酒の勝鬨社長のブログはコチラから→『酒の勝鬨ブログ』
日本酒担当堀口ブログはコチラから→東京・築地 『酒の勝鬨』ライフ酒タイルブログ~LIFE "SHU"TYLE~ 
ワイン担当田原ブログはコチラから→グルマンTaharaのワイン日記

+
[PR]
by kachidokitr | 2012-05-25 18:20


東京築地の酒屋/酒の勝鬨でデザイナーをしている利根川がお酒の情報(日本酒・焼酎・デイリーワイン)について書き綴るブログです!


by kachidokitr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
【日本酒】
御代櫻(みよざくら)
陸奥八仙(むつはっせん)
雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)
くどき上手(くどきじょうず)
白瀑(しらたき)
楯の川(たてのかわ)
雅山流(がざんりゅう)
国権(こっけん)
手取川(てどりかわ)
鶴齢(かくれい)
文佳人(ぶんかじん)
獺祭(だっさい)
大信州(だいしんしゅう)
石鎚(いしづち)
生もとのどぶ
米鶴
【焼酎】
明るい農村
豊永蔵(とよながくら)
酒粕(さけかす)
【築地ランチ@ピンキー岡田】
【ワイン】
フランス ブルゴーニュ
フランス ボーヌ
フランス ロワール
フランス アルザス
フランス ラングドック
イタリア
ドイツ
スペイン
アルゼンチン
テイ酒(シュ)ティングイベン
【ワインブックカバー】
【映画とワイン】
未分類

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
プラハなchihua**hua
ニューヨークの日本酒事情...
LaClé*Une,De...
su・te・ki Seoul
谷中 松野屋日記
W 「vin & vin...

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

タグ

(9)
(9)
(6)

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧